アンビオ美養液

神戸大学との産・学連携事業による最先端医療研究で見出した
酵母生まれの美肌保湿成分を配合。  『 アンビオ美養液 』

文字の大きさ変更 標準 大 特大 アンビオショッピング
HOME ≫ アンビオ美養液がお客様から愛される理由 ≫ 三つ目の理由

お客様から愛される理由

M E N U

「オランウータンの森」基金

三つ目の理由

防腐剤にこだわることによって、お肌にトラブルを抱えた方にも、安心してお使いいただける美容液です。

お客様から、『 防腐剤の入っていない美容液はありませんか? 』 という要望をよくお聞きします。 
また、単に 『 無添加の美容液はありませんか? 』 と言われるお客様もいらっしゃいます。

ほとんどのお客様が、防腐剤=化学合成成分と解釈されており、また、化学合成成分=パラベンと解釈されていますので、ここでは、そのことについてお話させていただきます。

単に防腐剤(=化学合成成分=パラベン)を配合しない美容液(=ここでは無添加美容液と解釈します) というのは、簡単に作ることはできますが、雑菌(黄色ブドウ球菌などの化膿菌)が繁殖して、美容液の成分が腐敗しやすいので、1回だけの使い切りにするか、冷蔵庫で保管して1週間以内に使い切るようにしなければなりません。

そこで、化学合成成分ではなく、天然由来の成分から作る生薬や香料で抗菌効果のある成分を組み合わせたりすることで防腐剤としての効果を持たせたりするのですが、弱アルカリ性なら効果が弱かったり、また案外と皮膚刺激が強かったりしてなかなか採用に至らないケースも多いのが事実です。

もし仮に、防腐剤や殺菌剤としての化学合成成分をまったく使わない化粧品を作ったとしても、そのように、内容成分がいつ腐敗するか分からないというような危険な事になってしまうのです。

例えば、防腐剤の入っていない美容液を販売し、万が一、腐敗してしまった美容液をお客様が使ってしまったら・・・??

そのようなことになったら、お客様のお肌が、どんな肌トラブルになってしまうかわかりません。
まして、使われる方が敏感肌の方ならなおさらです。

ところが、実際には防腐剤としての化学合成成分が配合されているにもかかわらず、防腐剤や殺菌剤という表現は悪いイメージの代表例のため、多くの化粧品メーカーでは、まるでそういう化学合成成分は使っていないというような宣伝・広告をされています。

防腐剤に使用する化学合成成分というのは、自然界には存在しない成分や、自然界の成分と同じ性質を持つ成分を、人工的に作ることを言います。

『 自然 』 や 『 天然 』 という言葉が、体や環境に良いイメージを持っているのに対して、『 化学 』 や 『 合成 』 という言葉には、体に悪いもの、肌に負担を与えるものと考えられやすいのですが、そんなことばかりではありません。

化学合成成分の中にも、肌に負担を与えにくいのはもちろん、成分の品質が安定しているため、常に同じ効果を発揮するという意味での安全性の高いものはたくさんあります。

また、単純に、天然の植物から作った成分が安全だ、というのも誤解なのです。

例えば、天然の植物から抽出したエキスを例にとると、その植物が育った時期や産地によって品質にバラツキが出たり、抽出したエキスには様々な不純物が含まれていたりと、天然成分ほど安全性が不安定なものはないのです。

天然成分だけで化粧品を作った場合には、そのものの品質にばらつきが生まれますし、抽出時に含まれた不純物の中には、それ自体が肌に刺激を与えるものもあります。
これが、結果的に肌トラブルの原因になることがあるのです。

このようなことからも、天然の植物から抽出したエキスの成分を安定させるためには、化学合成成分を混合し、品質を安定させたり、不純物を取り除く必要がどうしてもあるのです。

どうでしょう、ここまでお読みになると、もうお分かりですね。

あなたが本当に考えなくてはならないことは、『 天然成分=安全 』 というイメージに便乗して、実際に配合している成分内容を明確にしないことや、実際に配合している成分内容とは異なる宣伝を行っている化粧品メーカーの製品を単純に信用してはいけないということなのです。

お肌にやさしい化粧品を選ぶのであれば、宣伝や広告で良いことを言うだけの商品を選ぶのではなく、
  • 実際に配合されている防腐剤の成分
  • 無添加とは、いったい何の成分が無添加なのか
について、きちんと説明がなされている商品を選ぶことが本当に大事なことだとお分かりになると思います。

さらに私たちが最も重要視することは、配合されているすべての成分が、バランス良く相互に作用していることであり、成分単位個々でのお肌への効果が重要ではなくバランスの良い成分配合により、ひとつの 『 美容液 』 として、どれだけの効果を出せるかということなのです。
そして、その美容液が安全で、アレルギー反応などなく使用できるかどうか、さらに、使った後に肌がしっとりして、しっかりと保湿ができるかどうかなのです。


私たちは以上ご説明した考えに基づき、もっともバランスの取れた成分配合量を見つけるために、2006年から2008年までの約2年間に何度も何度も試行錯誤を行い、そして、防腐剤を少量にするために容器にエアレスボトルを採用するなどして、お客様に安全にご使用いただけるように配合量を決定いたしました。
エアレスボトルの詳細はこちらのページをご覧ください≫≫

アンビオ美養液には、
  • フェノキシエタノール
  • 1,2−ヘキサンジオール
という2種類の成分を防腐剤として使用しています。

フェノキシエタノール
グリコールエーテルというアルコールの一種で、各種薬剤の溶剤になります。
防腐・殺菌剤として無添加化粧品などにも配合される成分のひとつですが、緑茶など自然界に天然物として存在する成分でもあり、パラベンなどと比較して毒性は弱い部類に入ります。

1,2−ヘキサンジオール 
保湿剤と防腐・殺菌の目的で使用しているニ価のアルコールです。
グリセリンと同じレベルの保湿成分として知られているのと、極めて優れた抗菌性も持ちます。
刺激性も低いのが特徴です。

2つの成分を採用した理由は、1種類だけを配合するよりも、相乗効果によって使用量を少なく出来るからです。
防腐剤を2種類入れることにより、種類が多ければ使用している量も多いと誤解される可能性もあるのですが、 あえて配合量を少なくすることにこだわり、2種類の防腐剤を配合することにしました。

2つの成分は、大手の化粧品メーカーが作る低刺激性化粧品や、無添加化粧品と呼ばれる製品でも使用されている防腐剤ですので安心してご使用いただけます。

防腐剤や他の厳選されたお肌のための成分の配合量についても、様々な配合量の異なる美容液を2年間にわたり何度も何度も試作開発した中で最もバランスが良かった物を選定し、使用感について最も評価の高い物を製品化しましたので、安心してご使用いただけます。

 『 アンビオ美養液 』 は、いつまでもキレイであり続けたい、
そんな女性の願いを叶える、最高品質の美容液です。
あなたも手にとって、その高品質な本物の美容液 『 アンビオ美養液 』 をお試しください。

アンビオ美養液

内容量:20ml     価格:4,800円(税込)
お支払い方法は以下よりご選択できます。

  • 銀行振込
  • ゆうちょ銀行振替
  • コンビニ後払い
  • 代引き
  • クレジット決済
本フォームはSSL(Secure Socket Layer)暗号通信技術により保護されています

いつもお買い求めいただきまして誠に有難うございます。
洗顔用生クリーム石けん新発売につき、美容液の送料と代引き手数料はただ今、無料とさせていただいています。 (洗顔石けんは2個以上のお求めで、送料、代引き手数料が無料となります。)

さらに、キャッシュバックポイント2倍キャンペーン実施中です。
大変お買い得なこの機会に是非、お買い求めください。